2013年03月05日

【それでもテレビは死なない】新聞掲載!

3月5日(火)付の毎日新聞夕刊にて
【それでもテレビは死なない】(技術評論社刊)が
紹介されておりました。
なんと色まで付いちゃってます!
ツイッターなどで色々と読後の感想などが載り始めておりますが、
皆さん真面目にしっかりと読んでくださっているようで感謝です。

20130309_175652.jpg


【映像メディアのプロになる!】ともどもよろしくお願いいたします。
posted by eizomedia at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2013年02月18日

「それでもテレビは死なない」2月23日発売!

みなさん、こんにちは。
「映像メ!」著者の奥村健太です。
新刊が出ますのでお知らせ致します。
(内容的には「映像メ!」の続編・・・的な感じです)
全256ページにわたって、テレビを取り巻く現状を「熱く」書きまくりました。

「それでもテレビは死なない」
−映像制作の現場で生きる!

2013年2月23日(土)
技術評論社から発売です!


***

「見たいものがない」「視聴率に振り回され過ぎ」「タイアップ番組ばかりでつまらない」テレビがはじまって60年。近年の番組に対する評価は下がり,テレビ離れが続く現状。事実,制作現場もいま,深刻な状況に立たされているのであった――。

本書は,テレビディレクターとして報道,ドキュメンタリー番組作りに携わる著者の実体験を通し,映像制作への熱い思いを綴る。<制作現場はどうなっているのか? 本当にダメなのか?> 映像制作の原点を見直し,「テレビ」ならではのおもしろさを伝える手法,手段,映像の力について考えていく。

さらに,視聴率1%でも100万人にリーチする強みの秘密とは? なぜ,テレビは映像メディア最強の「影響力」をもつのか? 現場から見えてくるスポンサー,広告代理店,制作者らの意図。その実像にせまる。

***

↓これが表紙です。

9784774155432.MAIN.jpg.jpg


技術評論社のページはこちら
http://gihyo.jp/book/2013/978-4-7741-5543-2
(※試し読みページもあります!)

amazonの予約ページはこちら
http://p.tl/nnZl

みなさん。
機会があれば手にとって見てください。
そして感想などお寄せ頂けると幸いです!
(むしろ泣いて喜びます・・・)
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2013年02月01日

【Earth walker】第一章、第二章2/21,28再放送決定!

みなさん、こんにちは。
「映像メディアのプロになる!」
著者の奥村健太です。

昨年正月に放送されて大好評だった
「Earth walker」の再放送が決定しました!

滝川クリステルさんが世界で一番大きな木、
ジャイアントセコイアに登る第一章。
そして世界で一番綺麗な海に潜って、
生命誕生の謎に迫りまる第二章。
旅は千葉県・館山〜東京湾〜オーストラリア・ゴールドコースト
そして、レディエリオット島へと・・・。

■Earth walker
2013年2月21日(木)18:00〜19:55(BSフジ)
「世界で一番大きい木に登る ジャイアントセコイア」
2013年2月28日(木)18:00〜19:55(BSフジ)
「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」

Km08800L.jpg

アオウミガメ.jpg
(C) Ikuo Nakamura

旅人      :滝川クリステル
パートナー  :ツリークライマー ジョン・ギャスライト(第一夜)
         :水中写真家 中村征夫(第二夜)
ナレーション :斉藤茂一

地球の案内人 :役所広司

総合演出:奥村健太



自分で言うのもなんですが、
超綺麗なジャイアントセコイアの特殊撮影映像や水中映像の数々は必見ですし、1カット1分以上というテレビ的にはあまりない編集を含めて絶景の数々をご堪能いただければ幸いです。

ご意見ご感想もお待ちしております!


公式URL: http://www.bsfuji.tv/earthwalker


【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2013年01月02日

新春特番、今年も二夜連続放送!

「映像メディアのプロになる!」著者の奥村健太の最新作が放送です。
今年もやります!BSフジ二夜連続特別企画

『Earth Walker(アースウォーカー)』

今年も滝川クリステルさんのドキュメンタリー作品の総合演出を担当しました。
去年よりもさらにスケールアップした「Earth Walker」第三章、第四章!
今度のクリステルは・・・これまで以上に大変な目に。
今度の冒険は・・・ハンパない。
今度の番組は・・・見逃すと絶対に損します。

さらに!
去年放送の第一章(世界で一番大きな木に登る)、第二章(世界で一番綺麗な海に潜る)のBD化が決定!今春発売です。

最新情報や再放送のお知らせはTwitter(当HPの右サイドにもありますが)にてお知らせしますので@KentaOkumuraをフォローしてみてください。

第一夜&第二夜【放送日程】
■第一夜「世界で一番長い火山洞窟に潜る」
2013年1月2日(火)19:00〜20:55
12.jpg

■第二夜「生態系の頂点 幻のオオカミに逢う」
2013年1月3日(水)19:00〜20:55
23.jpg

旅人      :滝川クリステル
パートナー  :洞窟探検家 吉田勝次(第一夜)
         :オオカミ研究者 桑原康生(第二夜)
ナレーション :真地勇志

地球の案内人 :役所広司

総合演出:奥村健太


公式URL: http://www.bsfuji.tv/earthwalker


【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2012年05月15日

【Earth walker】第二夜6/24(日)再放送決定!

みなさん、こんにちは。
「映像メディアのプロになる!」
著者の奥村健太です。

正月に放送されて大好評だった
「Earth walker」の再放送が決定しました!
第一夜は放送翌月の2月に再放送されましたので今度は第二夜です。

滝川クリステルさんが世界で一番綺麗な海に潜って、
生命誕生の謎に迫ります。
旅は千葉県・館山〜東京湾〜オーストラリア・ゴールドコースト
そして、レディエリオット島へと・・・。

自分で言うのもなんですが、
超綺麗な水中映像の数々は必見ですし、
1カット1分以上というテレビ的にはあまりない編集を含めて
絶景の数々をご堪能いただければ幸いです。

ご意見ご感想もお待ちしております!


■Earth walker
「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」
2012年6月24日(日)13:00〜14:55(BSフジ)
アオウミガメ.jpg
(C) Ikuo Nakamura

旅人      :滝川クリステル
パートナー  :水中写真家 中村征夫
ナレーション :斉藤茂一

地球の案内人 :役所広司

総合演出:奥村健太


公式URL: http://www.bsfuji.tv/earthwalker


【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2012年04月08日

ドコモ端末で安くテザリングを使う方法を考えてみる。

ども。
「映像メディアのプロになる!」にほとんど関係ないんですが・・・。
著者の奥村健太です

さて、表題の件。
最近、周りの友人・知人に説明することが多かったので、facebookにまとめておいたのだが、よく考えたらテレビの仕事にも関係あるじゃん!と思い至ったので、こちらのブログにも転載しておく。
もちろん、WILLCOMを使うとか、イー・モバイルを新規契約するとか色々と選択肢は多いのは事実だが、この記事はあくまでも、電話番号やメアドを含めて「これまでのケータイ環境」を変えずに、なるべく広範囲で安くテザリングを使う、ということに主眼を置いている。
自分メモ的な意味合いが強いのだが、興味ある方はご一読されたし。

312502_259778094065639_100001003502896_736191_1765960215_n.jpg

実はこのテザリングという機能、取材の際にめちゃめちゃ便利なのだが、我々の業界的には案外知られていない&使われていない感じがプンプンしている。もったいない。

例えば地方取材の際、自分の頭の整理のためにも、取材が終わって宿に戻ると「取材メモ」を作成することが多い。今日撮れた取材分は番組上のどこに入るのか、位置するのか、それがどんな意味を持つのか等。特に大人数が参加する特番の場合、情報共有のため原稿や構成のやりとりでネット環境が必須だったりする。
でも東北の被災地などの場合、なかなか全ての宿でネット環境が整っているとは言い難いのが現状だ。特に一年前なんて電話もろくに通じない地域も多かったわけだから。

さて、本題に入る。
まずテザリングとは何か、というところから抑えておくと・・・。
簡単にいえばスマホなどの端末を「無線のルーター」化すること、である。
ドコモの電波が入るところ、つまり電話ができるところであれば、どこでも無線LAN対応のパソコンやゲーム機などでインターネットができるというわけだ。対応端末も増えてきたし、便利なものはどんどん使いたい。白い犬が宣伝している、某ソ●トバ●クとは違い、ドコモは基本的に日本全国津々浦々どこでも電波が入る。この強みを活かさない手はない・・・のだが・・・。

ここで問題となってくるのが、やっぱり料金である。
まず、普通に新しいスマホに機種変更して、テザリングを使う場合。

解りやすく比較するため一番安いプランで計算してみる。
ドコモの場合、タイプSSバリューをファミ割MAXorひとりでも割50で契約すると
980円/月(1,050円の無料通話付き)
315円/月(ネット接続のためSPモード)

さらに
5,460円/月(パケホーダイフラットに加入)

6,755円/月(合計額)

なのだが、実はテザリングを使うと
パケホーダイフラットの料金の上限が8,190円/月に跳ね上がるのである。
まぁ、これはデータ使用量が飛躍的に増えるから仕方ないといえば仕方ない処置だが、ちょっと残念。
結果・・・

9,485円/月(合計額)

を月々ドコモさんに払わなければならないのである。
ちょっと高い。

そこで提案したいのが、ガラケーとの2台持ちである!
そもそもスマホって電話しづらくないですか?
電話番号を呼び出すのも、電池の減りが早いってのも、テレビの仕事には向いていないと思う。僕が昔使っていた初代XPERIAがヘボだっただけかも知れんが。

それはさておき、ちょっとだけやり方が複雑なので、下記をじっくり読んで頂きたい。
便宜上、以下2つの電話番号をA、Bとしておく。

A▷これまで使っていた番号
B▷新しく購入する番号

現状、Aがスマホである可能性が高いと思うので、それに沿って解説。
番号変更の連絡などは面倒くさいので、友人などとのやり取りは、変わらずAの番号とiモードメール(@docomo.ne.jpってやつね)を使いたいところ。
なので、

A▷通話専用▷ガラケー
B▷ネット専用▷スマホ


これを目標としてプランを考えてみるとしよう。
まず通話専用に適したガラケーを購入する。
(これが上記Bの番号になる。)
P-07Bあたりはキャンペーンで1円で買えたりするのでオススメだ。

ただし、この時のプランは
基本使用料8,800円の定額データプランフラット_バリューを選択するのが肝要。

定額データプランフラットというのは、
付与されてた電話番号が凍結され、データ通信しかできなくなるがテザリングをしても上限が変わらないのが特徴。
2年縛りで契約すると3,600円の割引で、
5,460円/月
となり、かなりお得だ。
SPモード(315円)をつけて、

5,775円/月、ポッキリである。

続いて元々使っていたAについて。
パケホーダイとか何か色々入っていると思うけど、思い切って全部見直す。

タイプSSバリューをファミ割MAXorひとりでも割50で契約して
980円/月(1,050円の無料通話付き)
通話専用機だから、
パケホーダイシンプル0円/月に変更しちゃう。
ここまではいいよね?

ポイントはここから!
315円/月(ネット接続のためiモード)
さらに
210円/月でiモード.netに契約する。(このiモード.netがミソなので後で詳しく。)
以上。
1,505円/月 合計するとこの数字である。

2台合わせて7,280円ということで、2,205円もお得になる計算だ。

ここまで読んで、もうお分かりだとは思うが・・・
最終的にSIMカードを差し替える、というのが大事なところ。
別に違法じゃないから安心して下さい。
これで晴れて、

A▷通話専用▷ガラケー
B▷ネット専用▷スマホ


テザリング使い放題!

2台持ちなので、電池の減りも気にならない!(たぶん!)

という嬉しい状況になったわけだ。

最後に「Aのiモードメールはどうやって見るのさ?見たら、お金かかるんじゃないの?」
という疑問が残るが、それは「IMoNi(芋煮)」というフリーアプリを「B」にインストールして使うことで解決となる。

はい、ここで登場するのが「iモード.net」
このサービスはパソコン上でiモードのメールを見るというサービスなのだが、「IMoNi」はそれをスマホ上で可能にしてくれるアプリなのだ。登録方法は簡単なので割愛するが、ホントに簡単なのでご安心を。
最終的にドコモiモードメールアドレスを2つ持つことになるが、今までのものは普通に使って、新規取得の方をメルマガ用にすると便利だったりする。

ただし!
Aの携帯の「メール設定」→「メール選択受信設定」を「ON」
にしておかないと、メールを勝手に受診してパケット料を請求されるので注意!です。

さぁ、これでテザリングを使っていつでもどこでもネット生活を謳歌して下さい。ノマドワーカーも必見だ(笑)
ただし、海外で使う場合はパケホーダイの概念が違うので、事前に要確認です。

ちなみにSIMカードを入れ替えた時点で、ケータイ補償は効かなくなるので、それも解約しちゃって下さい。ドコモサイドからは(当然)何も指摘してくれませんので。
(※また、上記合計料金にはユニバーサル番号の数円がプラスされるので注意してください。それと新ケータイ購入時には3,150円の事務手数料もかかります。)

【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 奥村日記

2012年03月10日

「語られなかった東日本大震災」

「映像メディアのプロになる!」著者の奥村健太です。
東日本大震災から明日でちょうど一年が経ちます。

この未曾有の災害は「テレビ」と「視聴者」とのあり方を変えました。

この一年間、テレビディレクターとして様々なことを考えました。

この思いを記録しておきたいと考えました。

そして会社の後輩ディレクターたちと話し合いました。

写真1.jpg

試行錯誤がありましたが、今の気持ちを正直に綴っておこう、と会社のHPで連載をスタートさせたのが「語られなかった東日本大震災」です。
なかなかOAでは表現しきれない、率直な思いを書かせてもらいました。

僕だけでなく後輩たちの作品も力作ぞろいです。
まずは僕の記事だけ、リンクを貼っておきますのでご一読頂ければ幸いです。そして是非、他の記事にも目を通して頂ければ嬉しいです。

写真2.jpg

語られなかった東日本大震災 〜Episode3〜
「震災・・・本当に“怖かった”こと」
http://ow.ly/9zAn1

語られなかった東日本大震災 〜Episode9〜
『被害と支援の「線引き」は誰がする?』
http://ow.ly/9zAm8

語られなかった東日本大震災 〜Episode15〜
『歴史の証言者』(前編)
http://ow.ly/9zAlc

語られなかった東日本大震災 〜Episode17〜
『歴史の証言者』(後編)
http://ow.ly/9zAkj

語られなかった東日本大震災 〜Episode23〜
『テレビには伝える事しかできないし、伝え続ける事が使命である』
http://ow.ly/9zAiQ

感想など頂けたら幸甚に存じます。
是非、宜しくお願いいたします。

【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2012年01月02日

新春特番、二夜連続放送!

「映像メディアのプロになる!」著者の奥村健太の最新作が放送です。
BSフジ二夜連続特別企画

『Earth Walker(アースウォーカー)』

フリーキャスターの滝川クリステルさんのドキュメンタリー初挑戦作品の総合演出を担当しました。
いやー、大変だった。
放送まで時間はないし、ロケ中に大怪我するし・・・。
などの苦労の跡は、是非番組で御覧ください!
声の出演なども、かなり豪華なので、その辺にも注目してね。
再放送の情報はTwitter(当HPの右サイドにもありますが)にてお知らせしますので@KentaOkumuraをフォローしてみてください。

第一夜&第二夜【放送日程】
■第一夜「世界一大きい木 ジャイアントセコイア」
2012年1月2日(月)19:00〜20:55
Km08800L.jpg

■第二夜「世界一美しい珊瑚の海 レディエリオット島」
2012年1月3日(火)19:00〜20:55
アオウミガメ.jpg
(C) Ikuo Nakamura

旅人      :滝川クリステル
パートナー  :ツリークライマー ジョン・ギャスライト(第一夜)
         :水中写真家 中村征夫(第二夜)
ナレーション :斉藤茂一

地球の案内人 :役所広司

総合演出:奥村健太


公式URL: http://www.bsfuji.tv/earthwalker


【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2011年12月31日

2011年中に放送された番組まとめ

大変、ご無沙汰しております。
ほぼ一年ぶりの更新です。
「あの日」からずっと走り続けた一年間でした。そして「あの日」からテレビを中心としたメディアが激変した年でもありました。
備忘録を兼ねて、この一年間に携わった番組をまとめておきます。
「映像メディアのプロになる!」の著者はこんな仕事をしている、という参考になれば幸いです。
あいにくドラマとバラエティには縁がありません。
専ら報道とドキュメンタリーの特番に明け暮れた一年でもありました。


放送局:テレビ朝日
ANN報道特別番組
『つながろう!ニッポン 〜テレビが伝えたこと 伝えたいこと〜』
123.jpg
放送日時:2011年4月29日(金・祝) 
午後1時20分〜5時54分


放 送 局:フジテレビ 
番  組:「ニュースJAPAN」シリーズ特集
『グラウンドゼロ 10年の呪縛を超えて』(全5回)
放送日時:2011年9月12日月曜日〜から順次 23:30〜
DSC00060TattoBobCrew.jpg
12日(月) 10年後の灯篭流し〜中垣顕實法師の10年〜
13日(火) 新たな脅威 ホームグロウン・テロの実態
19日(月) 愛国者たちの10年
22日(木) 星条旗のもとで 軍人親子鷹の10年
23日(金) 生存者たち〜それぞれの10年


放 送 局:BS朝日
『たくさんの謝謝〜中国大地震復興の軌跡〜』
RIMG0063.JPG
放送日時:2011年11月23日(祝)14:00〜14:30
公式HP→http://www.bs-asahi.co.jp/nisseki_sp/
■旅人      渋谷敦志(フォトジャーナリスト)
■ナレーション  阿部哲子

予告動画はこちら↓


個人的には体調不良や怪我に苦しんだ一年でした。
ま、それはさておき、来年はこの日本の復興のために何ができるかを考え続ける一年にしたいと考えています。夏ごろには次作本も出版予定!
乞うご期待です。


【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記

2011年01月07日

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。
昨年は「映像メディアのプロになる!」を出版することができ、
またそれに関連して生まれて初めてのラジオ出演の機会を頂いたり、
本当に充実した一年でした!
今年も宜しくお願いいたします。

「映像メ!」が映像業界を目指す人々の、
必携の一冊になることを祈っております。
さて、昨年の激務(笑)の反動というわけではありませんが、
年末、年始はゆるーく(*^_^*)仕事をさせて頂いております。
(内容が、というわけではないですよ!)

仕事始めは昨夜からフジテレビ系全国ネットで放送されている
「ニュースJAPAN」(23:30〜)シリーズ特集
”熱春!ベトナム★パワー”(全4回+総集編1回)
のプロデュースです。


経済発展を続けるアジア諸国の中でも
トップレベルの成長率を誇り、「ポスト中国」の呼び声も高いベトナムの今を、秋元優里キャスターが現地報告です。


njveto.jpg

放送予定は・・・

6日(木)ベトナム市場を狙え!熾烈日韓バトルの裏側
7日(金)若者の国ベトナム アオザイに賭けた夢
10日(月)ベトナム農業は今・・・TPPの現実
11日(火)中国とベトナムに見るアジア経済の未来


是非、ご覧ください!


           「映像メディアのプロになる!」著者:奥村健太
posted by eizomedia at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記